外洋に出るなら船舶免許が欲しいところ

小型船舶免許1級にかかる費用と難易度について

小型船舶免許には1級を取得したいと考えているけど、どれくらい費用がかかり難易度はどれくらいなのか知らないという方が多いのではないでしょうか。小型船舶免許1級の費用は地域によってそれぞれ異なりますが、国家試験が免除となる教習コースでは12万~14万円程度かかり、国家試験が必要なコースでは11万~12万円程度かかります。なるべく費用を抑えて小型船舶免許を取得したいと考えているのであれば、学科を独学やオンラインで受けられるスクールを選ぶことが大切です。独学やオンラインの講習コースを選べば、スクールで学ぶことは実技だけで済み、そのまま国家試験を受けることができるからです。

これを選べば、費用は8万~11万円程で済みます。このようにさまざまなコースがあるので、どれを選んだらいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。1級は学科が難しい傾向なので、費用は高くなってしまいますが、講習をしっかり受けられる国家試験免除コースを受けるのがおすすめです。学科に自信があって、費用を抑えたいのであれば、学科を独学やオンラインで受けられるコースを選びましょう。

1級船舶免許の難易度は、最上級になるので、一番難易度が高いです。しっかりと勉強してから受験するようにしましょう。学科試験は一般科目が50問と上級科目が14問出題されます。それぞれの科目で65%以上正解しなければ、合格できません。

上位科目は海図の問題が出題されるので、難しい傾向です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です