外洋に出るなら船舶免許が欲しいところ

国家試験免除の教習所で小型船舶免許を受けるメリット

国家試験免除の教習所で小型船舶免許を取得するときには、実はとてもメリットが大きいです。学科講習が1級24時間・2級12時間と長時間であるため、多少時間に余裕が必要となりますが、それでも2級であれば最短2日間で取得することができます。最短日数を考えると、会社や学校を休まなくても学習してそのまま卒検を受けて、合格して取得することが可能です。利用することでコストを抑えて船を利用することができるため、非常に快適な利用が可能となっています。

また、メリットといえるのは学科講習をみっちり行うため、万が一の時の対策などをしっかり行えること、さらに学科講習で学んだことが取得後に役立つ可能性が高いことです。一見すると試験対策だけで学習をしているように感じられる人も少なくありませんが、学習した後のことを考えたカリキュラムになっているため、実際にきちんと学習しておけるところはメリットといえるでしょう。実技講習は講習を行った後に試験を受けることが可能となっているため、学んだことを忘れないうちに試験を受けられるメリットがあります。講習直後に試験をすることは非常に大変と思っている人も少なくありませんが、学んだことをその場で生かして小型船舶免許を取得することにつながるのは、メリットが大きいです。

試験場へ行ってどうだったかなどを考えずに行えるところは、小型船舶免許を取得する上で非常に重要といえます。また、学んだことを実際にやってみることで自分自身で確実に覚えられることもあるため、国家試験免除の教習所は利便性が高いです。小型船舶免許のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です